駅活用で地域プロデューサーになろう

地域でビジネスを始める際には、地域資源の有効活用や地域コミュニティとの関わり方など、幾つかの大切にすべき要素があります。今回は篠山口駅前周辺をフィールドに、講師がこれまで各地で経験してきた、人が集まり継続できるコンテンツを生み出すためのポイントや、収益化につなげるためのヒントを実践から学び、地域の課題を事業で解決する地域プロデューサーを目指します。

本セミナーで学べること

・地域ビジネスを生業として生き抜くための戦略
・駅や地域資源を活用し、プロデュースしていく課題解決手法
・地域イベントの集客と収益事業化の要点

期間 : 2022年7~12月
定員 : 8名
回数 : 計6回

受講生に向けての留意事項

・現地視察など日程以外にセッティングする場合があります。

プログラム

第1回 7/23(土) 10:40 - 12:10
地域プロデュースの全体像 “地域を知る”
第2回 8/6(土) 10:40 - 12:10
篠山駅口を起点とした地域プロデュースのアイディア・ワークショップ
第3回 9/3(土) 10:40 - 12:10
ビジネスモデルの構築
第4回 10/15(土) 10:40 - 12:10
ビジネスモデルのブラッシュアップ
第5回 11/19(土) 10:40 - 12:10
アウトプット実施
第6回12/10(土) 10:40 - 12:10
学びの共有や、今後の展望について意見交換

講師紹介

講師

中原大輔 (なかはらだいすけ)

CYCLE Inc. 代表取締役 →プロフィール

NEWS

2022.5.14 
開校式を行いました。授業の様子はnoteにて更新中!
資料請求受付しています。お問い合わせはこちら