丹波篠山版CSAをつくろう

最近耳にするCSA(Community Supported Agriculture / 地域支援型農業)という取り組み。欧米では多くの農業者がCSAにより経営を成り立たせていますが、日本ではまだまだ取り組んでいる農家が少ないのが現状です。実際に神戸市でCSAの先進的取り組みを行う講師をむかえ、CSAの基礎から、その意義やメリット、実現のためのプロセスなどを学んでいきます。それらを通して、丹波篠山市でCSAを実現するための仕組みを計画していきます。新しい農業のかたちを一緒に考えていきましょう。

本セミナーで学べること

・CSAの仕組みと意義
・CSAを行う際のポイント・現状
・CSA実現までの手順

期間 : 2023年7~12月
定員 : 8名
回数 : 計6回

プログラム

第1回 7/8(土) 10:40 - 12:10
CSAとは
第2回 8/19(土) 13:10 - 14:40
先進事例の現地見学(神戸市西区)
第3回 9/9(土) 10:40 - 12:10
丹波篠山版CSA実現に向けた現状把握
第4回 9/23(土) 10:40 - 12:10
丹波篠山版CSAの仕組みづくり
第5回 11/11(土) 10:40 - 12:10
丹波篠山版CSAの実施計画づくり
第6回12/16(土) 10:40 - 12:10
まとめ

講師紹介

講師

大皿 一寿 (おおさら かずとし)

株式会社ナチュラリズム 代表取締役 →プロフィール

NEWS

2023.2.1 WED
9期生エントリーがスタートしました。

2023.1.10 TUE
2023年度篠山イノベーターズスクールプログラムを掲載しました。
プレスリリースはこちら