地域をプロデュースするチームをつくろう

丹波篠山市の東端にある大芋地区を舞台に、地域の課題解決やブランディングに繋がるビジネスをプロデュースしていきます。ポイントは、チームで取り組むこと。それぞれのやりたいことやスキルと、地域のあらゆる資源を掛け合わせ、メンバー同士が緩やかに繋がりながら新しい地域ビジネスや働き方をつくりあげていきます。旧大芋小学校跡地に誕生した宿泊施設「おくも村」を拠点に、地域全体を巻き込んだ活動を起こしていきませんか。

本セミナーで学べること

・丹波篠山市大芋(おくも)地区を舞台に、農山村地域を学ぶ
・地域資源を活用した課題解決手法
・新しい地域ビジネスモデルとマーケティングを考える

期間 : 2021年6~10月
定員 : 8名
回数 : 計6回

受講生に向けての留意事項

・7/10(土)~7/11(日)の現地実習(宿泊)は、受講料の他に、宿泊料の自己負担があります。
宿泊先:泊まれる学校 おくも村(旧大芋小学校)
    丹波篠山市中500

プログラム

第1回 6/5(土) 13:10 - 14:40
ガイダンスと自己紹介 / やりたいこと紹介
第2回 9/4(土) 13:10 - 14:40
第3回10/2(土) 13:10 - 14:40
第4回10/23(土) 13:10
現地実習(大芋)
第5回10/24(日) 14:40
現地実習(大芋)
第6回11/20(土) 10:40 - 12:10
まとめ

講師紹介

講師

村山恵一 (むらやまけいいち)

有限責任事業組合(LLP)中崎西公園
コピーライター / 大芋小出身 →プロフィール

NEWS

2021.9.14
次年度生の申し込みは、2022年1月以降に受付開始いたします。
しばらくお待ちください。